スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンプファー 005

武装等も組みあがり、今回の作業は

パーツの継ぎ目やヒケを消すために、パテをうすめ液で

溶いたもので各部を塗りました。

09050902.jpg

乾燥後、ヤスリがけ~。

これが完了したらサフ吹きに入ります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすがです。

ご無沙汰しています。
さすがですね、溶きパテで接合部分の処理をするとは。
一番きれいに仕上がりますね。やっぱりプラパテは
TAMIYAのが一番好きです。

自分は面倒くさがり屋モデラーなので、瞬間接着剤を
盛っています。瞬着で接着して、硬化促進剤をスプレーし、
その上から瞬着をたらす方法です。
ただただ、早いだけで、仕上がりは溶きパテには到底
及ばないですね。
瞬着って、プラより硬いから、削るときにえらい気を使う
んですよね。気がつくと、瞬着部分が残っていて、周りの
プラが先に削れていた!見たいなww

またよらせてください。

瞬間接着剤での処理は、難しいですよね。

自分はペーパーがけが雑(下手w)なので
どうしてもプラを削ってしまいそうで手が出せません。

やはり上級者向きだな~。

一方の溶きパテも盛ったものの、時間と共にひけてしまって
接合箇所が元通りになったり、盛りすぎて乾かなかったり、

けっこう失敗してますw

そうそう、上級者向きと言えば、ズゴックの塗装では、
筆塗りにチャレンジ中です。小学生の頃のようにビンから直接塗るような
ことはせず、塗料皿にうすめ液で溶いてうすーくしてから一方向に塗っては
乾かし、次は垂直方向に塗っては乾かし、を繰り返してムラ無く仕上げる。

なんて難しいんでしょw

どうも、せっかちなのでベタベタ塗りたくなってしまいます。

やっぱエアブラシの方が初心者でもうまく塗れる気がします。
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

Bucchiee

Author:Bucchiee
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。